ブラックでもキャッシングはできるの?

*

ブラックでもキャッシングはできるの?

簡単に言ってしまえば、キャッシングとは、クレジットカードまたはキャッシングカードを利用して消費者金融などのATM、キャッシュディスペンサーからお金を借りるものです。ただキャッシングとは、好きなだけ引き落としができるというわけではなく、契約時にあらかじめ決められた条件金額まで利用することができます。当然ですが、契約するには事前に審査が行われ、仮に審査に通らなかった場合、当然のことながらキャッシングを利用することはできません。ATMやキャッシュディスペンサーを使ってお金を引き出すというのは、自身の口座からお金を引き出すのと同じ感覚かもしれません。

もちろん、自身の口座からお金を引き出すのは自分のお金なので借りるという行為ではありませんが、キャッシングの場合「お金を借りる」ということになり、借りた分プラス利息を支払わなくてはいけないので、返済する必要があるということを忘れてはいけません。キャッシングの特徴として挙げられるのは、翌月の一括払いが基本ということです。翌月の決められた返済日に借りた金額に加え利息分を返済しなくてはなりません。なので、キャッシングをした時にお金が足りなくても、1ヶ月あれば働いている人ならお給料が出るので、そこから借りた分の支払いをすることができます。

一括で支払うということは借りた金額が大きくなればなるほど返済が大変になりますが、一括で返してしまえば翌月には返済のことで考える必要がないため、その点は楽かもしれません。返済の計画も立てやすいですし利息がいくらかかるかもわかりやすいので一括返済はデメリットばかりではありません。最近は、金利がかからないキャッシング、審査の際に保証人などの必要がないキャッシングなども登場しています。それぞれに特徴があり魅力も違いますので、各会社のキャッシングの特徴を比較をしながら自分に一番適している方法でキャッシングを利用するといいでしょう。