キャッシングの金利が無料になる期間がある?

*

キャッシングの金利が無料になる期間がある?

金融機関と一口に言ってもそれぞれに特徴が違いますが、銀行系の金融機関よりも消費者金融と呼ばれる金融機関は、一定の条件を満たせば金利が発生しないサービスを打ち出しています。その通り、金利が発生しないので借りた額だけ返済すればOKですので、プラスで支払う必要がなく賢くキャッシングをすることができます。少ないですが、新生銀行でも利息がかからないキャッシングサービスを行っているので、近年はキャッシングに対するイメージなども変わりつつあります。ただ、金利が無料のキャッシングというのは一定の条件が決められていることがほとんどです。金利が無料のキャッシングというのは初回限定であることが多く、初めてその金融機関を利用される方はお得です。

また、ずっと金利が無料なのかというと、30日間だけ金利が発生しないサービスなどあらかじめ期間が決められています。なので、この期間内に全額返済することができれば借りた額のみの返済で済むので賢く利用することができます。ただ、これにも注意が必要でお金を借り入れた日からではなく契約をした翌日から30日間は無料ということになるので、借りた日から見ると30日未満であることがほとんどです。さらに、メールアドレスを登録したりウェブ上での明細でも良いという選択をされた方に限って金利が30日無料になると打ち出している金融機関もあります。

つまり、金利が発生することはないものの、条件を満たしていないといけないということになるわけです。無条件にキャッシングをした人すべてが金利が無料になるわけではありません。借りた額だけを返済すればOKなので賢く利用したいところですが、条件に満たしているかが重要なポイントとなるので事前に金利が無条件になる条件を調べておきましょう。金融機関ごとその条件というのは異なってきますので、それぞれを比較しながら自分自身に適した金融機関でキャッシングを受けることが大切です。