楽天のキャッシングの金利と楽天キャッシングの特徴

*

楽天のキャッシングの金利と楽天キャッシングの特徴

楽天のキャッシングも、出資法に則った形で行われているため金利についてもそのほかの金融機関と変わらない金額が設定されています。基本的な金利が18%となっているので、仮に10万円借りたとすれば、30日後の返済日までにかかる利息は約1470円ということになります。また、楽天ではいくらキャッシングをするとどのくらいの利息がかかるのか、返済のシミュレーションをすることができます。希望の利用金額や月々どのくらいなら返済していくことができるのか、自分が思い描く金額で利息を自動的に計算してくれるので、キャッシングをする前はぜひ利用してみるといいでしょう。

自動で計算してくれるので自分でやることもありませんし、利用するにあたっての返済計画も立てやすくなるのでとても便利です。ただシミュレーションをするためには楽天カードが必要となっているので、カードが事前にあるといいかもしれません。また、楽天のキャッシングはネットキャッシングをはじめ海外でも両替のいらない現地通貨を引き出すことができる海外キャッシングも利用することができます。さらに、キャッシングをするにはどういった手順で行うのか、国内及び海外のATMを利用したでも体験も行うことができるので、試してみるのもいいでしょう。

キャッシングをすることができるATMがたくさんあること、ネットからも利用可能なこと、返済方法の変更なども可能であるということから楽天のキャッシングを利用されている方が増えてきています。もちろん、楽天のキャッシングを利用するにはカードを作る必要があるので審査が行われます。すべての方が審査に通るというわけではないので利用できるかどうかは審査次第ということになりますが、銀行などの金融機関に比べると審査も緩いと言われています。1万円~90万までの枠が設定されているので人それぞれ限度額は変わってきますが、楽天のキャッシングも魅力がたくさんあるので、キャッシングの利用を検討されている方はチェックしてみるといいでしょう。