jcbのキャッシングサービスの特徴

*

jcbのキャッシングサービスの特徴

クレジットカード会社として知られているjcb。クレジットカードを作る目的でカードの作成を依頼される方がほとんどですが、クレジットカードを作るとキャッシングサービスも付帯機能としてついてきます。つまり、1枚のカードでお買い物とキャッシングを行うことができるわけです。キャッシングサービスは、利用した金額によって金利の設定額が変わってきます。だいたい15~18%の間が金利設定されていますが、一般的な金融機関とほとんど変わらない金利となっています。しかしながら、中にはもっと金利が低く設定されているところもありますので、金利をより抑えて利用したいという方は、jcbではない金融機関等のキャッシングサービスを利用するといいかもしれません。

ただ、世界各国で利用できるjcbのキャッシングサービスなので安心して利用することができるという最大のメリットがあります。もちろん日本各地の銀行やコンビニのATMでキャッシングを利用することができます。さらに、jcbのクレジットカードをすでに持っている方であればキャッシングに特化したJCB「firstloan+」というカードローンも利用することができるようになります。これは年会費もかからず無料となっているので使っても使わなくても年会費が発生することがないので安心です。

金利も5.8%~17.8%、申し込みもネットや電話を通じて行うことができます。限度額も50万円~500万円となっています。ただ審査に最短で4日程度かかるので急いでキャッシングを利用したいという方は時間がかかってしまう恐れがあります。もちろん審査を通過するには条件がありますので、その条件をクリアしていなければなりません。学生やパートの方は利用することができません。安定した収入がある方、本人だと確認することができる書類をしっかりと提出できたうえで審査が行われます。安心してキャッシングをしたいという方にjcbのキャッシングサービスはとてもおススメです